単勝回収率203%!!ダート2歳未勝利馬券術!

先週10月27日日曜日

東京3R

ダート1600m

2歳未勝利戦で

単勝6670円というビッグな配当が飛び出しました。

この勝ったトーセンタイミング

どうしたら拾えるか色々と考えました

まずこのトーセンタイミング

なぜ人気がなかったのか

この馬は新馬戦中山競馬場で追い込んで6着

次の未勝利戦中山競馬場で逃げて7着

基本的に競馬ファンは着順を見るのでこの人気はうなずけますね

さてまず

条件1

2歳ダート未勝利戦

こちらの条件に絞ってみます

2015~現在

まあ全部買ってたらこんなもんでしょう。

ここからトーセンタイミングが買えるように絞っていきます。

条件2

キャリア3戦以内

2015~現在

キャリアが4戦以上になるところを境に

ぐっと勝率と回収率が下がります

これは人気薄の馬の変わり身がキャリア3戦以内に多いという事を示しています

条件3

前走から馬体重減または同体重

2015~現在

人気薄のキャリアが浅い馬は今走馬体重が減っていた方が好走します

馬体重が増えていて好走しているのは人気馬ばかりというのが

このデータからわかります

完全に憶測ですが

調教を厳しくして馬体重が減っている馬が好走している気がしますね

条件4

7枠8枠の馬

2015~現在

圧倒的に外枠のほうが穴をあけています

これはやはりキャリアが浅い2歳の若駒

ダート戦という事もあって砂をかぶらずまた揉まれない外枠の馬が穴をあけるのでしょう

条件5

牡馬またはセン馬

2015~現在で上記条件の牝馬

2歳のダート戦は圧倒的に馬格のある牡馬、セン馬が有利です

以上5つの条件だけで

単勝回収率203%のトーセンタイミングを的中できた馬券法が仕上がりました!

2015~現在

長い目で見ればプラスになりそうですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ


にほんブログ村


最強競馬ブログランキングへ


投資競馬ランキング

ツイッター


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です